よくある質問
​入会にはどのようなものが必要ですか?
​・本人の一年以内の写真
・本人確認が出来るもの(運転免許証・マイナンバーカードなど)のコピー
 医師、弁護士の方は免許証の提示
・入会金、登録料、1カ月目の会費の振り込み
・自動振替申込書(月会費などのお支払い用)等です。
・自営の方は年収証明書
​パソコン初心者なのでインターネットを利用しての活動が不安です。
ホームページは、パソコン初心者の方にも簡単にご利用いただけるように、
非常に分かりやすい操作方法になっていますのでご安心ください。
もし何か分からないことがあれば、メールもしくはお電話でご質問下さい。
又パソコンを使わない方には郵送でご希望のお相手をお送りいたします。
個人情報をインターネット上に流すのは不安です。 
結婚相談所結衣では、会員様のお名前、ご連絡先、メールアドレスなどの個人情報を、一般に公表するようなことは絶対にありません。
これらの個人情報は、交際が成立したお相手のみにお知らせする形になります。
また、個人情報の送信の際には、SSLというセキュリティーシステムを利用しております。
サーバー管理には徹底的に注意を払っており、ハッキングや自然災害などによるデータの漏洩の心配はございません。
安心してご利用ください。
お見合い相手はどのようにして探せばよいのでしょうか?

会員様ご自身に、お相手への希望条件を入力していただき、その検索結果より写真プロフィールデータを見ながらお見合い相手を選んでいただきます。

相手方のデータの「詳しく見る」のところではどのような事が分かるのですか?

生年だけでなく月日、本籍が都道府県まで表示、職業の業種、技術・資格、趣味、結婚後親と同居するのか別居するのか、家族構成、写真これだけの情報が「詳しく見る」で、お見合いまでに分かるようにしております。

ただし、個人が特定できるような、現住所・本籍に関しましては途中までにし、希望者には苗字は偽名にすることも可能です。

​職業も会社名は伏せてあります。

同時に複数の方へお見合いを申し込んでもよいのですか?

お見合いの申し込みに制限を設けておりません。何人でも可能ですが、複数のお相手よりお見合いOKの返事がきたら全員とお見合いしていただくことになります。尚、交際相手は原則1人です。

交際中に当会を退会することはできません。(成婚料をお支払いしていただいた後に退会となります。)

どうしてこのような低料金が実現できるのですか?

既存の結婚情報サービス会社では、人件費などの経費がかさみ、入会金と会費をあわせて年間に約30万円~40万円もの料金がかかるのが一般的です。

そこで、ほとんどのサービスと事務手続きをインターネットを通じて行うことにより、コストダウンを図りました。その結果、低料金を実現しています。

そして大幅なコストダウンを実現しただけではなく、サービスの充実においてもより一層努力しております。この低料金の実現によって、まじめに結婚相手をお探しの方の手助けが出来れば、と思っています。

入会の際、卒業証書、在職証明書(収入証明)などは
預かっているのですか?

公的書類に関しては、本人確認をするための免許証・パスポートなど以外は、確認しておりません。

入会していただく際の契約書代わりになる「ペナルティ規定」において、下記の文章は一部ですが、このような契約書にサインしていただいて、万一、入会申込書に書かれたことと相違した場合は、裁判訴訟ということにしております。

但し、20年間そういったトラブルは発生しておりません。

[入会申込書に記入された記載事項(学歴・婚歴・年収など)に誤りがあった場合5万円以上のペナルティー(在籍期間中に、住所・職業・年収など履歴に変更があったにもかかわらず、当協会への連絡をおこたった場合も含む)]